DESIGN MARKET
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デザインマーケット2015
-雑貨とインテリアとデザインと-

日時:
平成27年3月7日(土)8日(日)
    10:00〜18:00
場所:
鹿屋市北田商店街空店舗内
(BARAIROフェスティバルかのや内)
日時:
平成27年3月7日(土)8(日)
    10:00〜18:00
場所:
鹿屋北田商店街、リナシティかのや周辺
同時開催イベント
駐車場について
城山公園駐車場(無料)をご利用下さい。
鹿児島中央駅から直行バスあります。
マックスバリュおよび路上への駐車は絶対にしないで下さい。
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 料理研究家 門倉多仁亜さん参加イベント詳細決定! | main | アメタ食堂|SHOP ZONE >>
街のポテンシャルを引き出すトークイベント


「街のポテンシャルを引き出すトークイベント」と題して、2つのトークイベントを開催します。
あるものをどのように活かすかが、これからの街の在り方だと思います。
今回ご用意した2つのトークライブでは、街に眠る財産に新しい命を吹き込むヒントを得ることができるでしょう。
街づくりに関わる方、不動産オーナー、商店街の方々、行政の方々、学生さん、デザイナー、建築家などなど、
幅広い方々に聞いていただければ幸いです。
 

「ストックを活用するリノベーションと街づくり」

日時:3月8日(土) 14:00〜16:30
場所:北田商店街内(BRAIROフェスティバルかのや会場)
ゲスト:大島芳彦(ブルースタジオ)、吉里裕也(東京R不動産SPEAC, inc.
協力:鹿児島R不動産

リノベーションという概念を普及させ、不動産再生や街再生の第一人者であるブルースタジオの大島芳彦氏と、
東京R 不動産の代表ディレクターであり、不動産や建築の新しい価値観を創造しているSPEAC,inc 吉里裕也氏。
お二人による講演と、会場を巻き込んでのトークセッション「勝手に鹿屋中心市街地リノベーション計画」や、
鹿児島R 不動産による市街地の不動産紹介もあります。
住宅・店舗等の既存ストックの活用、空家対策及びコミュニティ再生等についてもヒントを得る機会になることでしょう。
 

「求める声が無い場所にこそデザインの力を」

日時:3月9日(日) 13:00〜14:00
場所:北田商店街内(BRAIROフェスティバルかのや会場)
ゲスト:OSHIKAKEデザインかごしま
            浜地克徳(zenzaidesign)/ 大寺聡(ohtematic) / 橋本泰久(アメタ食堂)/ 大迫祥一朗(code

「OSHIKAKE デザインかごしま」略してODK。そのODK メンバーによるトークイベント。
どんな街や地域、小さな商店、人だって、様々な個性や想いがあり、それらを「デザイン」の力で表現し、魅力を引き出す。
ODK の成り立ちや、その魅力、効能など、前回(2013 年春・吹上町)の実践メンバーによる体験談、裏話をこっそり熱く語ります。

「OSHIKAKE デザインかごしま」とは
デザイナー有志が頼まれもしないのに、問題が存在すると思われる所に行って、問題解決のためのデザインワークを行う。
そして地域や人々に喜んでもらいたい。それが「OSHIKAKE デザインかごしま」略してODK です。
今回、私たちは、それぞれのペースで、デザイナー各人に割り振られた鹿屋市の店舗を取材。それそれ1 枚のポスターを制作します。
今回、28 名のデザイナーが参加、28 種のポスターを制作、掲示します。
デザイナーに依頼するという力がなかったり、そもそもそうした発想がない所にあえて、OSHIKAKE るところに、われわれの目的があります。
例えば、老い、疲れ、あきらめた人や場所にも、人が生き活かされるべき生活の舞台がある。人が生きた人生のプライドがある。
そうした方々の声を聞き、目に見える形で表現することに、まったく意味が無いとはいえない。
また、デザインする側にとっては、純粋にデザインする喜び、楽しさを再確認できる絶好の場であり、
デザインという職種の有用性を確かめる事のできる機会でもあります。


OSHIKAKEデザインかごしま ポスター展開催!

2013年4月に開催された、日置氏吹上町の永吉商店街の店舗をテーマとした12種類のポスターがデザインマーケットで展示されます!
 
| designmarket | 同時開催イベント | - | - |